ご利用について

認知症デイケア

作業療法士が全力で皆さまの笑顔を引き出します!

精神科リハビリとは
(1)精神症状を落ち着かせること (2)認知機能の維持・向上 を目的としたリハビリです。

現実見当識訓練

日付・場所の確認、現実見当識訓練(Reality Orientation:以下RO)

年月日、天気、場所などを考えながら答えていただきます。
RO(リアリティオリエンテーション)では、記念日・歴史・行事などを患者さまに質問して、昔の記憶を思い出していただきます。

音読(物語学習課題SLE)

言語性記憶課題であり、保持されている認知機能の活用に焦点をあてた認知刺激課題です。SLEでは、音読・要点・精読(質問による意図的学習)・想起(自由再生、手がかり再生、再認)の4つの段階から構成されます。「つるの恩返し」「おむすびころりん」など患者さまに馴染みのある昔話を音読します。

風船体操

風船体操

一人ひとりの氏名を呼びながらキャッチボールをおこなうことで覚醒を促します。

クイズ

クイズ

さまざまな漢字の問題・ことわざ・四字熟語などのクイズを出して、考えていただくことで前頭葉を活発に働かせます。

嚥下体操

頭部や体幹、舌や嚥下筋群などの緊張を取り除き、嚥下時の呼吸コントロールや誤嚥物の喀出力を高めさせることを目的としています。
口唇運動・頬のストレッチ・口の運動・発声練習をおこないます。

歌

ベクサー紙(機能性不織布)に童謡・歌謡曲・民謡などの歌を書き、一緒に合唱していただきます。現在約70曲を使用しています。声を出すことで、嚥下機能の改善にもつながります。